UAV Demonstration

UAVデモンストレーション

御殿場市共催御殿場市共催

UAVデモンストレーションとは?

UAVデモンストレーションとは?

日本初!屋外ドローンデモンストレーション

UAVデモンストレーションは日本初の屋外ドローンデモンストレーションイベントです。
産業用無人航空機・ドローンに特化した飛行デモンストレーションを開催いたします。

国内のドローン展示会未出展の産業用ドローンが並ぶ!

観覧エリアでは国内外の先進的な無人航空機・ドローンや、国内未販売無人航空機・ドローン、さらに国内のドローン展示会未出展の産業用ドローンが一堂に会します。
国内ではここでしか見られないドローンも多数展示いたします。

メッセージ

南 政樹

UAVデモンストレーションは「ライブ」にこだわります

ドローン(UAV)をはじめとする無人移動体のビジネスショーは数多くあります。
しかし、その多くは屋内にトラスを立てて網を張って作られた「檻の中」でその様子が展示されてきました。
私たち慶應義塾大学SFC研究所ドローン社会共創コンソーシアムは、「できる限り実際の現場と同じ環境で稼働している様子」を多くの方にご覧いただくことが、無人移動体の理解に繋がり、われわれが目指している「ドローン前提社会」の啓発に繋がると信じて、2018年より「UAVデモンストレーション」を開催しております。
UAVデモンストレーションは、いわばドローンの航空ショーです。2018年は湘南海岸、2019年からは富士山麓で実施しました。大空の下、ドローンが本来の能力をいかんなく発揮出来る環境と、観客の安全を守れる環境を両立して実施しております。
UAVデモンストレーションは、実際に目の前で運用されているという「ライブ感」と、参加者の安全の2つを両立するためにあらゆる努力を行います。開催場所の選定から、周辺住民への告知、関係団体との調整、航空法等遵守しなければならない法律への対応(申請等)は、出展者の協力を受けながら私たちで可能な限り進めております。
UAVデモンストレーションに出展される企業・組織・グループには、30分のお時間を差し上げております。この30分の時間はどのように使って頂いても大丈夫ですが、事前に「デモプラン」の申請をお願いしております。その飛行計画に応じて、私たちは安全運航管理を実施しております。また、デモンストレーション以外の時間は、出展者と参加者が機体を挟んでお話出来る時間も設けております。
ぜひ今後も開催されるUAVデモンストレーションにご出展・ご参加くださいますようお願い申し上げます。

慶應義塾大学SFC研究所
ドローン社会共創コンソーシアム 副代表

南 政樹

お問い合わせ

イベントに関するご質問、出展についてのご質問、
取材はこちらの窓口を利用下さい

PageTop